忍者ブログ
ブラックリストに入ってしまった人でも借りれるキャッシング業者の中から、人気の業者情報や、審査を通りやすいポイント情報を掲載
[10] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1
Posted by - 2017.12.18,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by エイタ - 2017.03.13,Mon

ブラックでもキャッシングできたという口コミ情報は、このインターネット上の情報でも多く見られます。ブラックリスト入りしてしまうとキャッシングを受けられなくなってしまうイメージもありますし、新たにクレジットカードを作れなくなったりと、金融関係のことに関してはかなり制限を受けるイメージもあります。
こういった良い口コミの反面で、ブラックだったから借りれなくなってしまったという人もいます。口コミでもよく見るのでこれもまた事実です。その差はいったい何なのでしょうか?

キャッシング業者はそれぞれ違った審査基準を決めています。ですから、中にはブラックリスト入りしている人に対してもキャッシングをしてくれる業者もあれば、ブラックには貸し出しをしないという業者もあるのです。キャッシング業者のほとんどはブラックに貸し出さないことが多いので、どうしてもブラックだとキャッシングはできないと勘違いされてしまっているのですが、それもまたしょうがないことかもしれません。それほど、ブラックでも受け入れてくれる業者はあまり多くないのです。

それでも借り入れできた業者の口コミ情報をみていくと、やはり大手では断られてしまっていた人も、中小規模の消費者金融であれば借り入れできている事が多いようです。そもそも借り入れする際の業者選びで選択肢としてこの中小規模の業者を見ていない人も多いです。確かになかなか広告費も出せずに表立って大体的に宣伝できない状態ですが、きちんとわかる人にはわかる健全な営業を長年続けている業者が数多くあります。大手くらいの規模にならないとなかなかあのように電車内にも広告をだしたり、有名な芸能人をつかってテレビCMを流したりすることはとても難しいのです。
大手の消費者金融はその広告宣伝力で多くのお客さんを誘い込んでいますが、その分お客さんは審査の段階で大きなふるいにかけられ、ブラックの人はまず審査落ちになります。じつは大手ほど審査基準が厳しく、審査のうち早めの段階でブラックの人は審査落ちが決まります。そもそもブラックの人には融資しない方針であるので、それ以上は審査の作業を勧めても業者側にとっては意味がなく、無駄であると考えている為です。その判断は自動で結果がでます。個人情報信用機関でブラックリスト入りとなるデータが見つかれば審査落ちとなるようです。
ブラックでもキャッシングできるのは中小の業者であると、口コミ上でも結果が出ています。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]